アスベスト対策のことなら株式会社ハットリ

電話番号:092-432-4780
株式会社ハットリHOME > 事業内容 > 環境対策工事

アスベストについて

アスベスト(石綿)は、天然の繊維性鉱物で、耐熱性・耐薬品性・電気絶緑など多くの優れた特性があり、古くから保温材や石綿板など建材を中心に広く使用されていました。しかし現在では、発ガン性物質であることが証明され、「静かな時限爆弾」として昨今のニュースでもとりあげられるようになりました。 アスベスト粉じんを吸入することにより、肺がんやアスベスト肺、悪性中皮種などの健康障害が発生します。

当社は、特定化学物質等作業主任者及び石綿作業主任者の資格を持ち、石綿使用建築等解体等業務特別教育を受けたアスベスト対策のプロ集団です。

アスベスト対策工事について

温度依存性変換塗料について

「熱交換塗料(遮熱塗料)」はヒートアイランド現象の緩和省エネルギーCO2削減などに貢献する長寿命型材料です。
優れた遮熱機能と断熱機能により、空調の効率が向上するため省エネルギー効果があり、室内を快適な温度に保ちやすいので、環境にも人にもやさしい塗料なのです。
更に詳しい特徴は、以下のリンク先へとお進み下さい。

湿式外断熱工事について

建物を外気から守り、コンクリートが本来持つ強度を長期間保つ外断熱工法。コンクリートの蓄熱効果を利用することから室内環境を向上させ、省エネルギーを実現します。

外断熱工事